腸活

インフルエンザは腸活で予防!「体内で負けない対策」をご紹介



今年もインフルエンザが流行していますね。インフルエンザ予防の鍵は、菌を「体内に入れない対策」+「体内で負けない対策」の二本立てで考える必要があります。

「体内で負けない対策」として、今回ご提案したいのは「腸活」です。人間の免疫の実に60%以上が腸で作られていると言われています。つまり、腸内環境を整えてあげれば、免疫力を最大化することができるのです。

朝食は絶対に外しちゃだめよ!

腸は冷やすべからず!

腸活のポイントは、ちょこちょこ摂り!

朝食は絶対に外しちゃだめよ!

腸活の基本は、24時間という体内時計に沿って機能することが望ましいです。人間の身体には、時計遺伝子と言われる遺伝子があることが分かっています。親時計は、脳の視交叉上核に存在し、太陽の光を目から感じることで、親時計はセットされます。

一方、身体の中の臓器にもそれぞれ体内時計が備わっており、朝しっかり朝食を摂ることで、体内時計がリセットされ、消化と共に排泄運動が始まります。便秘気味の人は、悪玉菌が増えて、免瑛力も低下するので、朝頑張って起きて、朝食を摂るようにしましょう。

オススメ朝食メニュー

  • たまごかけご飯
  • お味噌汁(野菜多め)
  • 漬物
  • ヨーグルト

生たまごに含まれるグルタミン酸は腸の粘膜を守り、免疫力を高めます。

お味噌汁、漬物等の発酵食品には、有用菌である乳酸菌やビフィズス菌が含まれており、腸内に善玉菌優位な環境にしてくれます。また、有用菌の機能を最大化するために、エサとなる食物繊維を一緒に摂取すると良いです。野菜多めの味噌汁がオススメですね。

ヨーグルトは同じく、乳酸菌やビフィズス菌を手軽に摂れる食品です。尚、乳酸菌やビフィズス菌は腸に定着することができないので、毎日継続的に摂取するようにしましょう。可能であれば、リンゴやキウイフルーツと一緒に食べると効果的です。リンゴに含まれるオリゴ糖やキウイフルーツの豊富な食物繊維は、ヨーグルトと相性抜群です。

腸は冷やすべからず!

腸内では、実に60%以上の免疫細胞が集まっており、腸の環境次第で防御力が決まると言っても過言ではありません。免疫力に大きく関わるファクターは体温ですが、体温が1度下がると免疫力が実に30%も低下すると言われています。つまり、腸を冷やすことは自ら防御力を下げることになってしまいます。

こんな方は要注意!

朝起きて、冷たい水や牛乳飲んでいませんか?白湯に変えましょう。

飲み会でガブガブとビールを飲んでいませんか?熱燗か焼酎のお湯割りにしましょ。

こたつでアイスやってませんか?みかんでビタミンを摂取しましょう。

少し気を付けるだけで、腸の免疫力が下がることを防ぐことができます。冬場は極力冷たいものを摂ることは控え、免疫力の維持に努めましょう。

腸活のポイントは、乳酸菌ちょこちょこ摂り!

腸活のポイントですが、腸内環境を善玉菌優位に保つことが重要です。腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類があります。日和見菌は環境次第で善にも悪にもなるのですが、それぞれのバランスは、 「善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7」 が理想とされています。

悪玉優位になると、体内に残留物が残り、腐敗し、代謝が低下し、免疫力を下げることになるので、善玉菌を優位な状況に保ち続けることができると、免疫力を高く保つことができます。

しかしながら、乳酸菌やビフィズス菌等の善玉菌は腸内には定着できないため、ちょこちょこ摂取する必要があります。そこでオススメのちょこちょこ摂りできる乳酸菌アイテムを紹介します。

言わずと知れた森永製菓さんの乳酸菌タブレットですが、シールド乳酸菌という技術をもっており、腸まで乳酸菌が死滅せずに届くという優れものです。兄弟会社の森永乳業からの技術の結晶であり、大手乳製品メーカーの技術力の為せる技ですね。味はヨーグルト味で違和感なく食べれます。


同じく森永製菓さんのシールド乳酸菌チョコレートです。私はこちらのチョコレートを利用しています。理由としては、チョコに含まれるポリフェノールには、血圧低下や美肌効果、脂肪消費の向上など、一石二鳥感がかなりあります。


こちらはロットさんの乳酸菌ショコラグラノーラということで、ポイントは食物繊維が一緒に摂取できるところですね。乳酸菌は腸に届いた後にアクティブに活動させるために、エサを与える必要があり、食物繊維は大事なエサの役割を果たします。商品設計としては、バッチリですね。


ロッテ 乳酸菌ショコラ グラノラ(メープル&アーモンド) モバイルパウチ 34g ×10個

「甘いのばっかり嫌や!」という方にはこちらのシールド乳酸菌酢昆布ですね。やめられない止まらないタイプのお菓子なので、乳酸菌を摂取するにはもってこいのアイテムです。うちの嫁はこれを愛用しています。


酢昆布 おつまみ珍味 乳酸菌すこんぶ 13g 10袋セット 前島食品

まとめ



インフルエンザに対して「 体内で負けない対策 」という観点から腸活について、紹介してみました。腸活は、免疫力の向上以外にもダイエット、筋トレの効果を向上させたり、美肌効果がある等様々な効果があります。これを機に本格的に腸活を始めてみてはどうでしょうか?最近では、自分の腸内環境を調べる技術も出てきました。私が調べた結果を以下の記事に紹介しているので、良かったら見てみて下さい。

-腸活
-, ,

Copyright© りーまんらいふ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.